20代で持てる!JCBプラチナカードに申し込みをしてみた審査結果

Share

こんにちは!!ようこそ、当ブログgcbgardenへ。会計はどんどんキャッシュレス化を進めている管理人のsakurabaaa(@sakurabaaa_g)です。

今日は17歳の起業家による「レシートが1枚10円にかわるアプリ ONE」が話題となった日でした。

クレジットカードの支払いでポイントが溜まり、さらに受け取ったレシートをパシャパシャ撮るだけでお金にもなる、とってもいい時代だな〜と感じましたね。

さて、先日JCBプラチナカードの申し込みをしてみたので突撃結果をレビューします。

スポンサーリンク

JCBプラチナカード審査基準

JCBプラチナカードの公表されている審査基準は、

25歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方

となっています。

いくつかサイトを調べてみると年収500万円ほどは必要なのかなと思い心配ながらも申し込みをしてみました!

スペックは

こちらの記事をご覧の方は筆者のスペックが気になっていると思います。

簡単にJCBが大事にしているであろう情報について書いておきます。

  • 年収は平均より少し多い程度
  • JCBゴールド歴は半年(下記参考)
  • 月々の決済額は10万円前後(少ないときは3万円ほど)

参考20代前半普通の会社員がJCBゴールドカード申請に突撃してみた結果

さっそく申し込みを進めていきました。

MyJCBにアクセス→各種お申し込み・購入→カード追加

上の順番で下の画面に移動することができました。

「カードのアップグレードのお申し込み」をクリックし、いくつか手続きを進めます。

申し込むとすぐに「カードのアップグレード申込受付完了のご案内」という案内が届きました。

このたびは「MyJCB」にてカードのアップグレードをお申し込みいただき、誠にありがとうございました。
お申し込み内容をお知らせしますのでご確認ください。

お申し込みのカード JCBプラチナ(ORIGINAL SERIES)

入会受付番号 xxxxxxxxxxxxxxxxx

判定が完了しましたら、ご登録のEメールアドレスあてに判定結果をご連絡いたします。

※ お申し込みいただいたカードは、判定終了後2週間程でJCBに登録のご住所へお届けいたします。(年末年始、ゴールデンウイークにかかる時期は、さらにお時間をいただく場合がございます。)
※ 審査に際して、お時間をいただく場合がございます。
※ 発行に際して、所定の審査がございます。ご希望に添いかねる場合もございますので、あらかじめご了承ください。なお、その場合は現在お持ちのカードを引き続きご利用いただけます。
※ カードの発行手続きに際し、お勤め先またはご自宅へ連絡させていただく場合がありますのでご了承ください。

この申し込みをしたのが6月2日の0:12。

夜中に申請をしました。笑

この日はメールが届くまで胸がドキドキしてましたね。

一生懸命働いていた同日の14時過ぎに下のお知らせが届きました。

カードのアップグレード申込手続完了のご案内

このたびは「MyJCB」にてカードのアップグレードをお申し込みいただき、
誠にありがとうございました。
お申し込みいただいたカードのお手続きが完了しましたのでご連絡いたします。

現在お持ちのカード JCBゴールド(ORIGINAL SERIES)

お申し込みのカード JCBプラチナ(ORIGINAL SERIES)

※JCBプラチナ(ORIGINAL SERIES)は、2週間程でお届けします。

【現在お持ちのカードについて】
・新しいカードがお手もとに届きましたら、旧カードはハサミなどで切断のうえご処分ください。
※ただし、ANA JCBカード、JCB・Honda Cカード、Y’sカード等、Edy機能付きカードにつきましては、旧カードのEdy残高を使い切ってから、処分してください。
(Edy残高は、新カードには引き継がれませんのでご注意ください。)

【MyJCB ID・パスワードのご案内】
・現在ご利用のMyJCB ID・パスワードは、今回お申し込みの「JCBプラチナ(ORIGINAL SERIES)」のMyJCB ID・パスワードとして自動的に引き継がれます。

よし!!

見事、審査に通っていました。

一週間ほどして自宅のほうにJCBプラチナカードが到着しました。

中身はこちら。

JCBプラチナカード S枠

気になるショッピング枠はなんとなんとほとんど年収分じゃん!と思ってしまいましたが、

250万でした。JCBゴールドのときは100万でしたので、驚きました。

JCBプラチナカードを20代で獲得するために

とくにこれをやっておけばいいというのはないと思いますが、個人的に意識的にやっていることを並べてみます。

  • 少額でもいいからクレジットカード払いにする
  • 携帯代などの月々の支払いもJCBで支払う
  • クイックペイを使えるときはクイックペイで
  • 日々の支払いは可能な限りJCBで

JCBプラチナお得な特典

JCBプラチナだからこそ受けることができるお得な特典について紹介します。

USJ JCBラウンジ

JCBプラチナカードを持っているとJCBが運営しているUSJのアトラクション、ジュラシック・パークエリアにある「ザ・フライング・ダイナソー」に優先的に搭乗ができます。

ラウンジを利用するにはチケットが必要です。事前に取り寄せます。

JCBラウンジに向かうには通常の入り口からではなくフライングダイナソーを楽しんだお客さんがでてくる出口からラウンジに向かいます。

*目印の看板

出口からラウンジに向かうため帰り道のお客さんからは冷たい目が向けられます。笑

*ラウンジの入り口

今回わたしがUSJにお邪魔した日はあいにくの雨。

フライングダイナソーは終日動いたり止まったりで予約時間は休止中だったため予約をキャンセルすることにしました。

当日トラブルに見舞われてしまった場合はラウンジに直接問い合わせてみてください。

丁寧に案内をしてくれ安心できます。

ラウンジは利用をしなければ次回改めて利用できるみたいなのでキャンセルしても安心です。

その代わり天候が味方してくれ、なんとなんと待ち時間が20分!!

普段は180分待ちだったりするアトラクションですので、次回利用までチケットを持ち越しできてラッキーです。

アトラクションは待ち時間はゼロで搭乗口まで直通で楽しめちゃいました。笑

おわりに

ブラックカードのような輝きを放つJCBプラチナカードを持つことができ感動しています(自己満)。

JCBゴールド ザ・プレミアを狙ってJCBゴールドカードを所有してみましたが、一歩先のJCBプラチナカードを手にすることができちゃいました。

これでTHE CLASSの一歩手前まで進むことができました。

これからもJCBを愛用していきます。

PS.
さっそくプライオリティパスの申し込みをしちゃいました!!

プライオリティ・パス

到着が楽しみです!!

この記事を書いた人。
20代。とあるネットベンチャーでがんばる働き屋さん、ブロガー。
書きたいことを気ままに書いてます!
Python、プログラミング、米株、カメラ、野球観戦がすき。趣味は新宿散策。

スポンサーリンク

Share

Follow