WiMAX ルーター「W04」をUQ mobileのsimで使ってみた

Share

こんにちは!!ようこそ、当ブログgcbgardenへ。管理人のsakurabaaa(@sakurabaaa_g)です。

昨年契約したWiMAXのモバイルルーターW04ですが、使用頻度が落ちてきたため解約をしました。

simフリー対応!?WimaxルーターW04を契約しました
こんにちは!!ようこそ、当ブログgcbgardenへ。管理人のsakurabaaa(@sakurabaaa_g)です。 きょうの記事は...

Linksimフリー対応!?WimaxルーターW04を契約しました

パソコンはよく使うので、急に外出先のwifiがなくなってしまうのはかなり不安だったので、外出先でも安心してwifiを使えるように、simフリー対応機種というメリットを活かして、UQ mobileの3GBのデータプランを契約しました。

UQ mobileの3GBのデータプランは月々980円でニーズが合えば最適な選択だと思います。

本記事では、WiMAX ルーター「W04」を使ってUQ mobileのsimで利用するまでに必要な設定とUQ mobile simの速度について書きます。

スポンサーリンク

WiMAX W04 UQ mobileプロファイル作成

UQ mobileのsimで、W04をモバイルルーターとして使うには新規にプロファイル設定を行う必要があります。

まずは、W04とwifi接続済みの端末(PCやスマートフォン)のブラウザから、設定画面にアクセスします。

設定画面のURL:
http:// speedwifi-next.home

ログイン画面が開いたら「ユーザー名」と「パスワード」を入力しログインします。

初期値は以下の通りです。
・ユーザー名:admin
・パスワード:IMEIの下5ケタ(W04裏面にシールで貼られている数字の下5ケタ)

ログイン後は、「設定」→「プロファイル設定」→「新規」と進みます。

プロファイル名:UQ
APN:uqmobile.jp
ユーザー名:uq@uqmobile.jp
パスワード:uq
認証タイプ:CHAP
IPタイプ:IPv4/IPv6

参考UQ mobileネットワーク(APN)設定方法

すべての入力が正しく終わったら「保存」をクリックしてください。

次に、W04にUQ mobileのSIMを挿入します。

一度、W04本体を再起動するとよいです。

起動後は、「設定」→「プロファイル選択」と進んで上で設定したUQ mobileのプロファイルに変更します。

ハイスピードプラスエリアモードに設定

W04とUQ mobile simを使う最大のメリットのひとつはWiMAXなどでは有料のハイスピードプラスエリアモードを無料で利用できることでしょう。

エリアの広い4G LTEに設定を変更します。

「設定」→「通信設定」→「通信モード設定」→「ハイスピードプラスエリア」で、ハイスピードプラスエリアを選択します。

ハイスピードモードとハイスピードプラスエリアモードの通信速度を比較してみました。

ハイスピードモード(WiMAX)

ネットワークスピード!

ハイスピードプラスエリアモード(WiMAX2 & 4G LTE)

ネットワークスピード!

※都内某所夜21時ごろ測定

さすがのハイスピードプラスエリアモードです。倍以上のスピード差です!

おわりに

モバイルルータのサブ機として3GB分のインターネットを確保でき、大変満足です。

月々の費用も¥4,700からおよそ¥1,000とだいぶコストカットできました。

W04とUQ モバイルの組み合わせは、通信速度、通信範囲が安定しているハイスピードプラスエリアモードが使えるのは最大のメリットです。

ちなみに、旧機種W03でも使えるみたいです。

【公式】 UQモバイル

この記事を書いた人。
20代。とあるネットベンチャーでがんばる働き屋さん、ブロガー。
書きたいことを気ままに書いてます!
Python、プログラミング、米株、カメラ、野球観戦がすき。趣味は新宿散策。

スポンサーリンク

Share

Follow