【Mac】コマンドラインでランダムなパスワードを生成する

Share

こんにちは!!ようこそ、当ブログgcbgardenへ。管理人のsakurabaaa(@sakurabaaa_g)です。

さまざまなサービスを利用するのに必ず必要となるIDパスワード。特にパスワードを準備するにはじぶんでランダムな文字列を考えるのがめんどくさいのでコンピュータに生成させてしまおう!! と思い、Macのコマンドラインからランダムな文字列を生成させたコードの紹介記事になります。

いろいろと面倒なパスワード管理をこの1行で解決してしまいましょう!!

スポンサーリンク

たった1行でパスワードを生成

<<実施環境>>

  • Macbook air
  • ターミナル

$ ランダムな10文字の文字列を得る

$ cat /dev/urandom | base64 | fold -w 10 | head -n 1
dGDYqCWymH

ランダムな20文字の文字列を得る

$ cat /dev/urandom | base64 | fold -w 20 | head -n 1
BqSk7q2YWj7DhdFcNrV9

こんな感じで一発でランダムな文字列を手に入れることができます。

パスワード以外にもさまざまな用途に使えそうなので、メモ程度に知っておくとよいと思います!!

ぜひ、活用してみてください。

この記事を書いた人。
20代。とあるネットベンチャーでがんばる働き屋さん、ブロガー。
書きたいことを気ままに書いてます!
Python、プログラミング、米株、カメラ、野球観戦がすき。趣味は新宿散策。

スポンサーリンク

Share

Follow