【大学対抗おっぱい関数選手権】大阪大学おっぱい関数をPythonで出力してみた

Share

こんにちは!!ようこそ、当ブログgcbgardenへ。管理人のsakurabaaa(@sakurabaaa_g)です。

YoutuberはなおさんがYoutubeに投稿していた「東大参戦!大学対抗おっぱい関数選手権ついにトップ10大学発表!」が最高におもしろかったので、Pythonとmatplotlibを使っておっぱい関数を実装してみました。笑

関数を書きながら笑ってしまったよ。

※本記事はみんな苦手な数学をおっぱいを通して楽しみながらプログラミングを学ぶための記事になります。

スポンサーリンク

Youtuberはなお!おっぱい選手権詳細は下の動画

ツイートはこちら!

上記2つが参考文献になります。

おっぱい関数(Oppai function)

no-img2
sakuraba

さっそく実装していこう!!

no-img2
さやか

がくさんなんでこんなことしてるの〜〜〜

資料お借りいたします。

参考はなおさんツイッターより

大阪大学おっぱい関数

$$y=\left(\sqrt{\frac{|1-x|+1-x}{2}}
+\frac{1}{4}\right)e^{-(1-x)^2}\\ +\frac{1}{40}\{|1-2^{4}(5x-3)^{4}|+|1-2^{9}(5x-3)^{4}|+2-528(5x-3)^{4} \}$$

です。

どうやったらこんな数式が導き出せるのか不思議ですよね〜。学校の授業でもぜひ、取り扱ったいただきたい。

Pythonでおっぱい関数

数式 0ppai Function を実際にPythonで実装してみました。

      

no-img2
sakuraba

にやにやがとまらねぇ〜

no-img2
ゆりか

がくさんなんか変なこと考えてませんか??

しゅーーーちゅーーーりょーーーくーーーーーーーーーーーーーーーー!!

頂点がなんとも美しい。

数式も他の大学に比べて実装しやすく、美しさもNo1だと思いました!!こりゃすげぇ。。笑

お肌の色に変換

青い線だけだとなんかもったいなかったので、人間味のアジをだしてみました!!笑

ほんとうに数学って美しい学問だなと改めて実感しました。

もう少しこの関数を使って遊んでみよ〜と。はなおさん更新楽しみにしています!!

Pythonを学びたい方はこちらがおすすめ!!

この記事を書いた人。
20代。とあるネットベンチャーでがんばる働き屋さん、ブロガー。
書きたいことを気ままに書いてます!
Python、プログラミング、米株、カメラ、野球観戦がすき。趣味は新宿散策。

スポンサーリンク

Share

Follow